短時間で成果がわかる!ボイストレーニングの魅力


ボイストレーニングとは歌を歌ったりする人や一般の方でもカラオケなどの前などに、発声練習するものです。

素人からプロのミュージシャンまで、幅広い人達が受けることのできるレッスンです。

初心者でももちろんOKですし、楽しみながら覚えれば長続きします。

スポンサーリンク

ボイストレーニングを始めてみよう

ボイストレーニングはなんといっても自由に声が出るようになるのが魅力ですし、レッスン代もそれほどかからずにボイストレーニングしてくれるところもありますので、どんな方にも向いています。

老若男女問わず、道具もいらず、体一つで先生のところへいけばレッスンが受けれらるのも魅力の一つです。

また、ボイストレーニングはダイエットや筋トレなどのように、結果がでるまでの時間が長くかかるものにくらべて、レッスン前・レッスン後と短時間で結果が出ます。

やれば必ず声が出るようなれば、こんなに楽しくやり遂げた感があるものも少ないでしょう。

プロの方でしたら定期的にケアしなければなりませんが、一般の方でしたら声を使う前にボイストレーニングを受ければよいので、楽しみながら覚えることができます。

ボイストレーニングはどんなことをするの?

ボイストレーニングには先生によって色々な種類があります。

たとえば、顔の筋肉の使い方や呼吸法によって発声をトレーニングする方法があります。

目を大きく見開き、頬骨をあげて少し大げさな笑顔を作り、口を「お」の形にして低い音から高い音まで出来る範囲で一息に発声するのです。

低い音はお腹の底から高い音は目も上を向いて頭のてっぺんから出すイメージで行います。

これを複数回くり返すことによって、よりなめらかな発声を期待することが出来ます。

また「ま」などの言葉でピアノに合わせてドレミファソファミレドを一音ずつフレーズをあげていく方法もあります。

一度に高い音を出すと喉に負担がかかりやすくなりますので、低めの音からすこしずつあげていきます。

これによって喉への負担を減らし、喉を温め、次の本格的なボイストレーニングへと移りやすくする準備運動になります。

ボイストレーニングはこんな人におすすめ

ボイストレーニングを受ける人はプロのシンガーから、趣味でジャズボーカルなどをする人、カラオケ好きな方やバンドのボーカリストなど、どなたでも初心者でも何の問題もなく、楽しみながら覚えることが出来ます。

向き不向きは多少あるでしょうが、本人が楽しんでボイストレーニングできればそれでOKです。

先ほどのボイストレーニングは初心者でも簡単にできますので、一人でやってもよいですし、スクールへ通っても良いでしょう。

カラオケでもそうですが、高い音が出にくくて、ついついのどに力をいれて声帯を傷つけてしまい、次の日はハスキーボイスになってしまう方も多いかと思います。

実は、高い音はボイストレーニング次第で早めに出しやすくなるものなのです。

なので、高い音を出したい方はぜひボイストレーニングをうけてみましょう。

本当に大変なのは、低い音域を広げる事です。

高い音に比べて低い音域を広げる事は難しく、これこそプロのボイストレーナーについてレッスンすることが必要になってきます。

本格的なボイストレーニングは体作りから

本格的なボイストレーニングになると、声を出すトレーニングに行きつくまでに、体を作ることから始める場合があります。

とあるプロのジャズシンガーにボイストレーニングを付けてもらうと、翌日筋肉痛で体が動かないことがあります。

その方は以前は東京在住であちこちのジャズクラブなどで歌っていましたが、晩年は東北を中心とした北関東でゴスペルの指導に当たっていた方です。

その方が言うには、歌を歌う体は楽器であるそうです。

その為、永遠に使えるわけではないので、ケアしたり無理な発声をしないためにも体を作ることが大切だそうです。

これは、体は楽器だという考え方から徹底的に声を出す為の体づくりからはじめるからです。

腹筋背筋を中心としたレッスンは非常に厳しく、これは一体何のトレーニングなのかわからなくなることもありますが、確実に声の出が変わってくるのでやはり、声だけで生計を立てているプロは違うものです。

声は喉から出すものではなく、体に空気を取り込み、筋肉でその空気を体から出す時に声帯にふれ、音となって出るものだと言う考え方ですので、きちんと楽器としての体つくりとケアを中心としたボイストレーニングになるのです。

これはあくまでもプロのしかも、かなり本格的なものですので、一般の方はそこまで辛い思いをする必要はありません。

楽しく、楽に声がでるようになればよいわけですので、ネットなどで探せばご自分の用途に合った、スクールが見つかるはずです。

最後に

歌を歌うということはストレスの発散にもなりますし、大きく息を吸って吐き出すという行為ですので、息の仕方のダイエット法があったように、歌を歌うことはダイエットにもなるのです。

健康な体を作る基盤の呼吸を正しく出来るようにするボイストレーニングは、健康法にもつながるのです。

楽しいものですので肩ひじ張らずに、とりあえず行ってみようかという軽い気持ちで通ってみるのがよいでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-, , ,

関連記事

大人も社会科見学!工場見学を楽しもう

最近では工場見学を楽しむことが出来るところが増えています。 昔稼働していた工場もありますし、現在も使っている工場を見せてくれるところもあります。 そんな工場見学の魅力を紹介します。 スポンサーリンク …

光り輝いてキレイ!ガラス工芸を習ってみよう

毎日生活を送っていると、意識しなくても数多くのガラス製品に触れていることにお気づきでしょうか。 私たちはコップやお皿、インテリアなど、多種多様なガラス製品の日用品に囲まれながら過ごしているのです。 こ …

自分磨きにもスキルアップにも!「ネイル」の技術を学ぶメリット

一昔前までは、ネイルサロンは施術費用が高く、敷居が高いイメージを持っていた人が多かったのですが、今はどのサロンも比較的安価で施術ができるようになってきました。 またインターネットショッピングなどが盛ん …

ギフトにもおすすめ!プリザーブドフラワーを習ってみよう

花はそこに咲いているだけで、あるいは花瓶に生けてあるだけで心を和ませてくれます。 贈り物としても率直に感謝の気持ちや労いの気持ち、あるいは贈る側の行為を相手に伝えるのに最適です。 そこでふと頭に浮かぶ …

宴会で盛り上がる!定番のカードマジックで人気者になろう

宴会を盛り上げて人気者になりたいと思った時に芸事はかかせませんが、いきなり芸を身につけるのは難しいと思う方もいるでしょう。 しかし、簡単に身につけることができる芸というのもあります。 それが、マジック …

楽天モーションウィジェット