結婚指輪を安く買う!安くても素敵な結婚指輪の選び方

結婚は、第二の人生を始めるスタート地点になります。

これから長い長い結婚生活を歩んでいくために、スタート地点から失敗しないようにしなくてはなりません。

スタートで失敗してしまえば、これからが不安になりますので、安心してスタートが切れるようにしていきましょう。

スポンサーリンク

値段に拘らず、結婚指輪を選ぶ!

結婚するときには何にどれだけお金を使うかを決める

結婚をするときに考えなくてはならないのが、限られたお金をどのように使っていくかという点です。結婚をするためには、たくさんの費用が必要です。

結婚式、新居、家具や家電など、数百万円というお金を一気に使うようになります。いくらでも貯金がある人はいいですが、限られたお金の中で、どこにどれだけお金を使うかも考えなくてはなりませんし、すべてを使っていいと言うものでもありません。

あるだけのお金をすべて使い切ってしまえば、結婚生活をスタートした時点で、貯金がない状態になってしまいます。

共働きだから大丈夫と思っていたとしても、結婚してすぐに妊娠した場合にはどうなるでしょうか。あまりにもつわりが酷かったり、流産をしそうになった場合には、仕事を辞めなければならなくなるかもしれません。

そうなると、いくら共働きで頑張るから大丈夫と思っていた人でも、働くことが出来ませんので、一馬力で頑張っていくしかなくなるのです。

結婚をした後には、計画通りに生活をできない場合もありますので、後々の不安を少なくするためにも、出来るだけスタート地点で、お金を残しておくようにしなくてはならないでしょう。

貯金をすべて使わないようにするためにも、節約できるところは節約をするようにし、費用を削っていく事です。

結婚指輪はどんなものを選ぶようにするか

結婚指輪は、一生使うものですので、お金を惜しまずに使いたいと思いがちですが、本当に一生使い続けられるかどうかはわからないものです。

今の仕事では使うことが出来たとしても、転職をした場合には、仕事中に付けておくことが出来ないような仕事もあります。

家事を毎日行う場合には、結婚指輪をしたままでは難しいと思うようになれば、外すようになるでしょう。

実際に使用してみると、思い描いていたとおりに使い続けることが出来ない場合もありますので、最高級の結婚指輪を購入する必要はないでしょう。

ずっと使い続けることが出来ないかもしれないといっても、購入しないというのは寂しい気もします。結婚した記念にもなるものですので、安い結婚指輪でもいいので、購入しておくといいでしょう。

安いからといっても、値段を言わなければとても効果に見えるものもたくさんありますので、他の人たちに見せた場合でも、安物と思われることもないものです。

一人の指輪に対して10万円支払えば、二人で20万円もの出費になります。しかし一人3万円程度の指輪であれば、二人で6万円ですので、15万円近くもの差が出るようになります。

15万円もあれば、一か月分の家賃にすることが出来るほどの金額ですので、いざという時のためにも、貯金として残しておきたい金額になります。

結婚指輪の選び方としては、高いものにこだわるのではなく、安い物でもいいですから、二人が気に入るものを選ぶようにしましょう。

二人が納得して購入した結婚指輪であれば、後悔なく使い続けることが出来るはずだからです。

結婚指輪は、購入の仕方で値段が変わる

安い値段で結婚指輪を購入したいのであれば、どんな選び方をすればいいでしょうか。

安い結婚指輪を探したいのであれば、ネットを利用して購入するようにしてみてもいいでしょう。ネットであれば、店舗で売っているものと同じものでも、安く販売されている場合もありますので、店頭と値段を比較して購入することが出来ます。

しかしネットで購入するのは、何かあった時に不安だから、どうしても店頭で購入したいという人の場合は、値引き交渉をしてみるといいでしょう。

例えば、婚約指輪を購入するときに、一緒に結婚指輪を購入する方法があります。婚約指輪と結婚指輪を同時に同じ店舗で購入することによって、値引きをしてもらうことが出来るのです。

それならば、直接店舗で購入をすることが出来ますので、何かあった時にでも、すぐに対応をしてもらうことが出来るでしょう。

婚約指輪の選び方としては、ブランドにこだわる必要はありません。

ブランドにこだわらないのであれば、購入時期によっては安く売りだされている時もあります。そういった時期を狙って購入するようにしておけば、通常価格の半値くらいで購入できることもありますので、値段にはかえられないと思うようにして、安く購入するようにしましょう。

安いからといって、粗悪品であるとは限りません。ネットで購入するときなどは、付け心地やお店の対応などの評価を確認しながら、購入すれば問題はないでしょう。

最後に

二人の記念になる大事なものだからこそ、安ければ何でもいいと言うものでもありませんので、じっくりと吟味はしたうえで購入するようにしておきましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

注意しておきたい:猫がかかりやすい病気について

少子化に伴い今後ますます増えていくであろうペットの需要ですが、既にペットを飼っている人も大勢いますね。 人気のペットと言えば猫です。癒しになり大事な家族の一員ですが、生き物を飼うという事は苦労もありま …

クレジットカード「ハワイラブカード」の特徴やおすすめポイント

ハワイラブカードゴールドは、「アプラス」が発行するクレジットカードです。 いくつかメリットがあり、初年度の年会費無料で、カードの加盟店で割引やプレゼントなどの、いろいろなサービスが受けることができます …

一人暮らしにおススメの街:赤羽の魅力

赤羽は東京都の北区に位置し、荒川を挟む形で埼玉県と接している街です。東京の各都市と比較する場合には、北の玄関口としての魅力も同時に素晴らしいのです。 赤羽駅を中心にする形で、交通網が特に充実しているた …

初心者におすすめのペット:文鳥

ペットとして一般的に飼育されている鳥類の中でも、日本で昔から人気があり現在でも愛好家が多く、飼育情報も入手しやすくて安心な種類が、スズメに近いフィンチ類の一種で、鮮やかな赤いくちばしがかわいらしい文鳥 …

クレジットカード「イオンカード」の特徴やおすすめポイント

最近になって話を聞くのが、財布を持ち歩かないという方の存在です。 今は、多くのお店がクレジットカードや電子マネーに対応するようになり、確かに財布が無くても良い時代も近いのかもしれません。 そして、そん …

楽天モーションウィジェット