結婚指輪の人気デザインについて:チャネル

結婚指輪のリング上に光り輝く宝石は、多くの女性が憧れる輝きの一つです。

しかしこの輝きを維持するには、職人による様々な工夫がなされており、全てが手作業であるため、結婚指輪が高額である原因の一つとなっています。

スポンサーリンク

結婚指輪、人気のデザイン|チャネル

結婚指輪に最適な宝石の加工方法について

宝石の加工方法は、加工する宝石によって変えるのですが、一番利用されている加工方法は、ブリリアンカットと呼ばれている方法です。

ブリリアンカットの中でも、ラウンドブリリアンカットは、ダイヤモンドの加工に使われる事が多く、ダイヤモンドの価値を決定する、4Cの評価基準であるカット方法として多くの人に知れ渡っています。

同時に、ダイヤモンドの上面に58面体を形成させているため、もっとも美しい形状として人気がある事でも有名になっています。

この他にも、ブリリアンカットにはダイヤモンド以外の加工に使われる事の多いオーバルブリリアンカットや、カット面を尖った楕円形にしたマーキースブリリアンカットという加工方法が存在しています。

また変わったカット方法としては、ペアシェイプブリリアンカットといって、カット面が洋ナシの形状をしているカットもあり、結婚指輪のデザインに大きな多様性を持たせる事に成功しています。

ペアシェイプブリリアンカットは、他にもディアドロップという名称で親しまれており、結婚指輪に特特なデザインを施し、個性を出したい人に人気になっています。

さらにもっと宝石を綺麗に輝かせたいという方には、プリンセスカットという加工方法も存在しています。

この方法は、真上から見ると宝石が正方形に見え、ファセットが多いため、最も輝きが強い加工方法として有名になっています。

そのため、結婚指輪をとにかく目立つデザインにしたいという方にお勧めの加工方法です。

結婚指輪に大きな宝石を固定する方法について

結婚指輪の輝きを一層強くしている宝石は、大きさによって固定方法が大きく異なります。

一般的なデザインとして親しまれている、大きな一つの宝石をリングに固定するには、爪と呼ばれている固定金具を使った固定方法が用いられるようになっています。

その爪にも様々な種類が存在しており、多くの人の潜在意識に刻まれている固定方法として有名な、立て爪やカテドラルセッティングは、宝石の輝きを一番活かせる固定方法です。

特に立て爪の場合は、固定する爪の大きさが小さいため、宝石に四方から光が入るようになっているので、観賞するという意味でも非常に優れた加工方法です。

カテドラルセッティングは、立て爪の欠点である固定強度をより向上させた固定方法で、尚且つ宝石を高い位置に持ち上げる様に固定しているので、輝きも行かせる固定方法として有名です。

スタイリッシュなデザインであるため、最近の流行になっている固定方法の一つです。

しかし、以上の固定方法は全て日常生活を過ごす上で、宝石が取れてしまう危険性を含んでいます。

そのため、結婚指輪を日常生活でもはめたいという方には、ベゼルセッティングの結婚指輪を強くお勧めします。

この方法は、強度の高い金属で宝石を囲い、しっかりと固定するので、アクティブな日常生活をおくっている方がはめても、宝石が取れてしまう危険性を限りなく低くする事に成功しています。

しかし、それでも心配という方には、テンションセッティングという留め具の張力を生かして固定する方法もあります。

この方法は、しっかりと固定しながらも宝石の輝きを最大限いかせる方法でもあるので、ベゼルセッティングでは宝石の輝きが物足りないという方にお勧めの固定方法になっています。

結婚指輪に小さい宝石を固定する方法について

結婚指輪に付けられている小さな宝石は、大きな宝石程の迫力はありませんが、宝石を並べて付ける事で綺麗な線等の形状を描く、自由性のあるデザインにできる点が人気を呼んでいます。

小さな宝石を大量に使い、豪華なデザインにしたいという方には、バーセッティングがお勧めで、小さなダイヤモンドの集合体で大きなダイヤモンドの形状を形成する事ができるので、人気の固定方法の一つになっています。

しかしバーセッティングは、宝石の数が影響して予算の関係で、手を出しにくいという欠点があります。

その場合は、チャネルセッティングを強くお勧めします。

このチャネルセッティングは、リングに二本の留め具を取り付け、その間に宝石をはめ込むというスタイルになっており、その形状からレール留めという名称で多くの人に親しまれています。

宝石が目立ちすぎると、男性は結婚指輪の着用を躊躇う傾向がありますが、このチャネルセッティングであれば宝石が目立ち過ぎないため、男性でも抵抗なく日常生活で着用できるというメリットがあります。

さらに、このチャネルセッティングの最もお勧めできる点は、最低限の留め具で最大限の固定能力を保有しているという点です。

というのも、通常他の固定方法だと、宝石の間に留め具が存在しているのですが、チャネルセッティングの場合、宝石の間に留め具等が存在しないため、綺麗な宝石のラインを形成しているのです。

2人の永遠の愛が、阻まれる事無く続いてる様を表現しているチャネルセッティングは、今もっとも人気の固定方法になっているので、結婚指輪に大事なメッセージ性を篭めたい方には、このチャネルセッティングによって作成された結婚指輪を強くお勧めします。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

後悔しないで!妊娠中にやっておきたいこと|歯科検診

大人だし、きちんと歯磨きができているから虫歯の心配なんて必要ない、そんな風に思っていませんか。 内科的な健康診断は毎年欠かさず行く人でも、歯科検診は行っていない人も多いはずです。歯科検診は少なくとも年 …

引っ越し準備は何から始めるべき?

今の住まいから引っ越しすることになったら、すぐにでも準備に取り掛かった方がいいでしょう。 引っ越しの準備は大変な作業ですから、間近になってから荷造りを始めても、当日までに終わらずに慌てることにもなりか …

初めての一人暮らし:初期費用はいくら?

社会人になったり、大学生になったり、あるいはそのほかの事情で一人暮らしを始めることになる人が多い時期になってきました。 お部屋なんて、不動産屋さんに行けば借りられるや、って思っている人、多くありません …

すっきり片付け!アクセサリー収納術

女性にとって、アクセサリーは洋服と同じように、その日の気分によって付け替えていくものですから、ついついアイテム数が増えていってしまいがちになるものです。 そうなると、どのように収納していくかということ …

プレゼント選びに困ったら~40代男性が喜ぶプレゼント~

40代男性へのプレゼントはどのようなものが良いのでしょうか。 なんといってもその方に合ったものや、喜ぶものを選ぶのが一番ですね。性格やライフスタイル、好みなどを考えて選びたいものです。

楽天モーションウィジェット