一度は見に行きたい!世界の有名な美術館いろいろ

世界には、その名を知られる有名な美術館が数多くありますが、展示されているコレクションを始めとして、建物や敷地全体にその地域の文化や、歴史が色濃く反映されています。

美術館に一歩足を踏み入れるだけで、別の世界に迷い込んだような気分になることもあります。

スポンサーリンク

世界最大級の規模を誇るルーブル美術館

ルーブル美術館といえば、世界で最も有名な美術館といっても、過言ではありません。

フランスのパリ中心部にあり、毎年フランス国内外から、数多くの入場者が訪れています。

絵画や彫刻、工芸品、素描、版画、古代エジプト美術、イスラム美術など、様々なコレクションが収蔵されており、8つの部門に分類されて、展示が行われています。

収蔵されているコレクション中で、最も代表的な作品は、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた、油彩画「モナ・リザ」です。

レオナルド・ダ・ヴィンチは、イタリアのルネサンス期を代表する芸術家で、史上最高の画家とも呼ばれています。

「モナ・リザ」は、レオナルド・ダ・ヴィンチの代表作で、多くの人々を魅了し続けてきました。

美術の教科書に載っている写真を、見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

一生に一度は、実際に目にしたい作品です。

幅広いコレクションが魅力のメトロポリタン美術館

メトロポリタン美術館は、ニューヨークのマンハッタンにあり、世界の三大美術館の1つに数えられています。

収蔵されているコレクションは、300万点以上にも上り、コレクションの幅が広いのが特徴です。

古代から現代まで、あらゆる地域の美術品や工芸品が収蔵されています。その中には、日本コーナーもあり、浮世絵も展示されています。

尾形光琳の「八橋図屏風」や、葛飾北斎の「富嶽三十六景」といった作品もあります。また、オランダの画家で、バロック期を代表するフェルメールの「水差しを持つ女」という作品も、展示されています。

全ての作品を見て回るには、1日だけでは足りません。また、ミュージアムショップが充実しているのも、メトロポリタン美術館の特徴です。

展示されている作品に関連する書籍や、雑貨など色々な物が販売されています。

お土産として購入するのにも、最適です。

建物自体が美しいエルミタージュ美術館

ロシアのサンクトペテルブルクにある、エルミタージュ美術館は、建物自体が世界遺産に登録されています。

ロマノフ王朝のエカテリーナ二世が、自分専用に美術品の展示室を建てたのが、起源と言われています。

その後、歴代のロシア皇帝がコレクションの数を増やし、ロシア革命後には、貴族達から没収した美術品なども、コレクションに加わりました。

ヨーロッパの壮大な歴史を感じされる作品が、数多く展示されています。

代表的な作品には、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「ブノアの聖母」や、「リッタの聖母」、ラファエロの「聖家族」などがあります。

また、オランダのバロック期の画家であるレンブラントの「ダナエ」や、「放蕩息子の帰還」といった作品も、収蔵されています。

エルミタージュ美術館は、建物自体が美しく、優美で華やかな宮廷生活を感じることができます。

500年以上の歴史を持つバチカン美術館

バチカン美術館は、バチカン市国に位置しており、カトリック教会の総本山である、サン・ピエトロ大聖堂の北側の、バチカン宮殿にあります。

バチカン宮殿の大部分を占めており、歴代ローマ教皇のコレクションが、収蔵及び展示されています。

古代ギリシャや、古代ローマの彫刻、エジプト美術、エトルリア美術、現代キリスト教美術など、世界の様々な美術品が幅広く収蔵されているのが特徴です。

バチカン美術館の中でも有名なのは、システィーナ礼拝堂で、ミケランジェロの天井画「創世記」と、祭壇壁画である「最後の審判」が描かれていることで知られています。

ミケランジェロは、イタリアのルネサンス期を代表する芸術家で、優れた芸術作品を数多く残しています。

そのミケランジェロの作品の中でも、「創世記」と「最後の審判」は、西洋美術界に大きな影響を与えた作品と言われています。

狂気の画家ゴッホの魅力が詰まったゴッホ美術館

近代美術の父と言われる、フィンセント・ファン・ゴッホは、強烈な個性が魅力の、芸術家です。

現在でも、世界中に熱狂的なファンが多い画家でもあります。

西洋美術史の中において、多大な影響を与えたことでも知られていますが、ゴッホの人生は、狂気と隣り合わせな、とてもドラマチックなものでした。

友人であるゴーギャンと喧嘩をして、自分の耳を切り落としたことは、あまりにも有名なエピソードです。

己の感情を率直に表現し、大胆な色使いが、ゴッホ作品の特徴と言われています。

そのゴッホの魅力を堪能できるのが、オランダのアムステルダムにある、ゴッホ美術館です。

ゴッホの作品を中心に、ゴッホと同時代のゴーギャンや、ロートレックといった画家の作品も展示しています。

また、ゴッホが傾倒していた日本の浮世絵や、ゴッホが模写を盛んに行っていたミレーの作品などもあります。

最後に

美術館は、展示されているコレクションだけではなく、展示している建物や、設備も芸術作品を構成する大切な要素です。

その美術館が持っている雰囲気や佇まいが、展示されている作品と絶妙にマッチし、その魅力を最大限に引き出しています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-レジャースポット
-, ,

関連記事

初心者も気軽に行ける!「葛西臨海公園」で釣りの魅力に触れよう!

葛西海浜公園は、JR京葉線の葛西臨海公園駅前にある都立公園です。 公園内には観覧車、水族館、ホテルなどの宿泊施設、バーベキュー広場などの施設があり、土日などの休みの時など、多くの人々が訪れるエリアにな …

知識が広がる!江戸東京博物館の魅力とは?

江戸東京博物館は江戸の歴史や文化がわかるだけでなく、文明開化の時代の東京、関東大震災の様子、戦時中の東京、高度成長期時代の東京など時代ごとに詳しく東京のことが解説されています。

パワースポットを巡って御朱印集めをしよう

「御朱印」という言葉を耳にしたことがあるという方が増えているのではないでしょうか? 御朱印とは、主に神社や寺院に参拝した際、それを証する記念として押印してもらえるものです。 日本人であれば、神社に参拝 …

知識が広がる!家具の博物館の魅力とは?

家具は工芸品です。製作した人の工夫や思いが詰まった芸術品でありながら、生活の中で日々使用する実用品でもあります。 そんな家具をまとめてじっくり見ることのできる博物館が東京都の昭島市にあります。

女子力アップ!東京のおすすめ岩盤浴5選

都内でお洒落な岩盤浴を楽しみたいという方はいらっしゃるでしょう。 特に女性同士のお出かけやカップル同士のデートなどで、お洒落な岩盤浴で良い雰囲気を楽しめたら、最高な一日になると思います。 たくさんのお …

楽天モーションウィジェット