山梨県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

山梨県では、米が貴重なために、この地域のご当地グルメには、うどんなどの麺料理が多いのが特徴です。

山里でありながらも、海産物を使った名物があることも、見逃せません。

さらに、酒の肴として珍重される珍味の種類も、多彩です。

スポンサーリンク

富士吉田市で人気の吉田うどん

富士山の北側に位置する富士吉田市では、吉田うどんがご当地グルメに選ばれています。

山間部に囲まれている山梨県らしい名物ですが、他の地域のうどんとは明らかに違った特徴があります。

吉田うどんの原料となるうどんは、コシが強いために、煮込みにしても味が損なわれることがありません。

吉田うどんは、江戸時代から食べられているご当地グルメですが、もともとは西洋野菜になるキャベツを加えることが多くなり、独自な魅力を持ったご当地グルメになった経緯があります。

馬肉を加えることがあるのも特徴ですから、豊かなコクも特徴になる料理です。

吉田うどんの材料には、富士山の伏流水も使われていますから、地産地消のご当地グルメに必要な条件を満たしています。

富士吉田市には全部で60軒ほどのうどん店があり、年間を通じて観光客の注目を集めています。

多彩な材料で作られるほうとうは冬の代表的な料理

ほうとうは、山梨県の厳しい自然環境の中で育まれたご当地グルメで、現在では観光目的の店も多くなりました。

平たい形状になるうどんを材料にしますが、最初に下茹ですることはありません。打ち粉が付いたままのうどんを煮汁に加えて、野菜やキノコなどの多彩な材料を加えて煮込みます。

カボチャは特に重要な材料で、味噌仕立ての味付けに豊かな甘味を加えるために役立っています。

ほうとうを提供する店は、富士山の周辺をはじめとして、山梨県の主要な道の駅などに点在しています。お土産用のほうとうも人気が高いため、各地の販売店に置かれています。

冬の時期には、石和温泉などの温泉地に訪れて、入浴後に食べれば体は芯からポカポカに温まります。

冬の旅行中には、山中湖周辺のペンションや旅館に訪れて食べることもできるため、グルメの楽しみが広がります。

珍味としても知られる鮑の煮貝

山梨県には海はありませんが、ご当地グルメの中には、海産物を使った種類があります。

代表的なのは、鮑の煮貝と呼ばれる料理で、昔から貴重な保存食として重宝されていました。

鮑の煮貝の原料は、甲斐国の隣にある駿河国で取られたもので、海から山間部を経て運んだという記録が残っています。

煮貝にして加工すると、長期にわたって保存できるだけでなく、格段に旨味が増して美味しくなることも重要です。

こうした特徴があるため、鮑の煮貝は最高の珍味の一つにも選ばれています。あるいは、山梨県を代表する酒の肴としても有名です。

鮑の煮貝は、山梨県内の主要な百貨店や、道の駅などで入手することができます。

甲府市内には、鮑の煮貝を取り扱う店が多いため、旅行中に立ち寄ったときには食べることがおすすめです。

今では、取り寄せも手軽にできますので、定期的に食べることも容易になりました。

おざらは夏の時期に好まれるご当地グルメ

冬には、温かいほうとうを食べて体を温める習慣がありますが、甲府盆地の夏は大変に暑いため、美味しく食べるためには工夫が必要です。

おざらという料理は、麺はほうとうと同じうどんを使いますが、冷たい状態で出すのが特徴です。

一方で、つけ汁は温かくするため、冷やしすぎて旨味が乏しくなることがありません。

おざらも米が貴重な地域で生まれた料理ですが、今でも山梨県のご当地グルメとして人気を集めています。

うどんは冷たくすることで、喉越しは爽やかになるため、暑くて食欲がないときでも食べやすくなります。

おつゆには、豚肉などの肉類をはじめとして、地元産の野菜を豊富に使いますから、夏バテ予防に必要な栄養は余すことなく含まれています。

おざらも、お土産用の製品が売られているため、山梨旅行の途中で見つけたときには、自宅用として購入してみてください。

甲府市のご当地グルメとして紹介される、甲府鳥もつ煮

甲府鳥もつ煮は、山梨県のご当地グルメとしては比較的に新しいもので、戦後の1950年に生まれています。

ニワトリの内臓が主な原料で、これを甘辛い調味料を使って、煮詰めて作る料理です。

通常のもつ煮とは違って、長時間にわたって煮込むことがないため、素材本来の持ち味が損なわれることがありません。

中身には、キンカンと呼ばれる卵も入りますから、実際に食べれば豊かなコクも実感できます。

甲府鳥もつ煮が、本当の意味で有名になったのは、2008年以降に、甲府市の町おこしを考えた宣伝を開始してからです。

地域のB級グルメとして紹介されると同時に、テレビ番組でも取り上げられるようになったことで、甲府鳥もつ煮の知名度は大幅に上昇しました。

こうした努力のおかげで、今では甲府市内の各地で食べられるようになり、山梨県へ訪れた観光客からも注目される状況になりました。

最後に

吉田うどんは、キャベツを具材にしてコシが強い麺が特徴になる、ご当地グルメです。

ほうとうは、冬の時期には特に人気ですが、夏の時期になると麺が冷たいおざらを食べる伝統があります。

甲府鳥もつ煮と、鮑の煮貝は珍味としても有名で、地元産の酒との相性も抜群です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

  • Title

    […]please take a look at the web sites we adhere to, such as this one, as it represents our picks through the web[…]

  • Title

    […]we like to honor several other web web-sites on the net, even if they aren’t linked to us, by linking to them. Underneath are some webpages really worth checking out[…]

  • Title

    […]please visit the websites we stick to, including this a single, as it represents our picks in the web[…]

  • Title

    […]The information mentioned within the report are a few of the very best out there […]

  • Title

    […]always a huge fan of linking to bloggers that I like but do not get a good deal of link appreciate from[…]

  • Title

    […]Wonderful story, reckoned we could combine some unrelated data, nevertheless seriously worth taking a look, whoa did a single find out about Mid East has got more problerms as well […]

  • Title

    […]just beneath, are a lot of totally not connected web sites to ours, having said that, they’re certainly worth going over[…]

  • -->

    関連記事

    肌の潤いを保つビタミンB6は【まぐろ】で摂ろう!

    ビタミンB6は、牛や鶏などのレバー、ピスタチオやピーナッツなど、さまざまな種類の食材から摂取することができますが、もっとも摂りやすい食材は魚類、特にまぐろです。 ビタミンB6には美肌効果があるため、女 …

    “ヘルシースナッキング”で目からウロコのダイエット

    ダイエットと言えば、辛い食事制限をしなくてはいけないというイメージを持っていますよね。 特に間食をしてはいけないと決めているという女性も多いでしょう。食べてはダメとなると余計に食べたくなったり、ちょっ …

    お味噌汁を毎日飲むとこんな健康効果が!【認知症の発症の低下】

    お味噌汁は、日本食の代名詞としても知られている食品のひとつで、昔から栄養バランスが安定していると言う事で、健康食品として親しまれていました。 そして近年では、「スーパーフード」ということで、健康面や美 …

    2017年はコレが流行る!注目のフード7選

    毎年様々な食品が流行し、多くの人たちが好んで食べるブームが起こりますね。 今年はいったいどのような食品が流行するのでしょうか? 注目の食品を紹介します。 スポンサーリンク 2017年の注目フード ブル …

    炊飯器で作れる時短レシピ「ピラフ」

    ピラフを家庭で作るとしたら、具材を炒めてから加熱して、火加減を調節して作らなくてはいけないので、大変なことがあります。 炊飯器を使って調理すれば時短にも繋がりますし、熱源のそばにいて目を離すことなく作 …

    楽天モーションウィジェット