まだまだ寒い日に食べたい湯豆腐に入れると美味しくなる薬味!【キノコ】

寒い時期になると、食べたくなってくる料理の一つに湯豆腐があります。湯豆腐は、調理方法も簡単ですし、材料となる豆腐は、比較的安価で手に入りやすいため、お財布にも嬉しい存在です。

しかし、そんな湯豆腐も、いつも豆腐と醤油とネギなど決まった材料で作っていると、飽きがきてしまいます。

そこで、普段の薬味を少し工夫してみてはどうでしょうか。いつもの湯豆腐が、ぐっとおいしく華やかになるはずです。

スポンサーリンク

湯豆腐に合う薬味とは?

実は豆腐との相性ピッタリなキノコ

おすすめしたい薬味の一つが、キノコです。

湯豆腐にキノコと、あまりなじみがない人も多いかもしれませんが、実はこのキノコは、豆腐との相性がピッタリなんです。

よく日本料理を作る際、出汁をとるためにシイタケなどのキノコを使ったりします。このようにキノコには、おいしいうま味が多く含まれているため、豆腐と一緒に加熱して食べることによって、豆腐のおいしさをさらに引き出すことができるのです。

また、豆腐とは違ったキノコ独特の触感が、飽きのきやすい湯豆腐に変化をもたらすので、食欲を高めることもできます。たくさん噛むことによって、満腹中枢が刺激されて、食べすぎを防いでくれるのもうれしいですね。

キノコは、豆腐と同様にスーパーで比較的簡単に、安価で手に入れることのできる食材です。

薬味として使いたいのに、高価であっては意味がありません。お財布にも優しく、たくさんいろいろな種類を購入して、楽しめるのがいいですね。

このように、湯豆腐の薬味として経済的にも、おいしさも優秀であるキノコ。まだ薬味として使ったことのない人は、ぜひ一度お店で購入して、試してみることをおすすめします。

美味しくて美容と健康にもうれしいキノコ

薬味として食べておいしいキノコですが、その栄養にも注目してみると、美容や健康にうれしい成分が豊富に含まれていることに気が付きます。

キノコが低カロリーで、ダイエット中の食材として人気なのは、多くの人が知っていますが、実はそれだけでなく、キノコに含まれる多くの食物繊維、ビタミン類、カリウムにも注目です。

便秘に悩む女性は少なくありませんが、豊富に含まれる食物繊維は、腸内の脂肪やコレステロールを吸収して排出してくれるため、便秘解消が期待できます。

また、腸内環境を正常に保つ手助けをしてくれるため、大腸がん等の生活習慣病の予防、美肌効果も期待できます。

次にビタミン類ですが、髪や爪、皮膚の再生に欠かせないビタミンB2、カルシウムの吸収に不可欠な、ビタミンÐを含んでおり、肌荒れに悩む女性や、成長期の子どもにはとてもうれしい栄養素と言えます。

さらに含まれているカリウムは、体内のナトリウムの排出を促す働きがあるため、血圧を下げてくれます。高血圧、足のむくみなどで悩んでいる人には、おすすめの食材です。

このように、美容と健康にうれしい栄養素をたくさん含むキノコですが、薬味として食べる際には、その利点を最大限に得るために、工夫が必要です。

キノコに含まれる栄養素の中には、水につけて加熱すると溶けだしてしまったり、失われてしまうものもあります。せっかくの栄養素を、とらずに捨ててしまうのは持ったないことです。

できる限り、栄養素を取り入れたいならば、キノコ自体だけでなく、出汁の溶け込んだ汁も、一緒に食べるのがよいでしょう。汁にも、うま味がたくさん染み出していますから、より楽しむことができますね。

食べるなら、とことんキノコを楽しんでみよう

湯豆腐の薬味としても、食材としても優秀なキノコですが、せっかく食べるのならば、工夫してとことん楽しんでみてはどうでしょうか。

キノコと言っても、その種類は様々。スーパーの売り場に行くと、たくさんの種類が並んでいて、どれを買うか迷ってしまいますね。

種類によって、歯ごたえやうま味などが違いますから、自分のその日の好みに合わせて、購入する種類を工夫してみるのも面白いと思います。

例えばエリンギは、コリコリとした歯ごたえが楽しい品種です。少し厚みのある切り方をして、独特の歯ごたえを楽しみながら食べるのがおすすめです。また同様に、えのきだけもシャキシャキとした歯ごたえが特徴です。

あまり火を通しすぎず、触感が残っているぐらいにすると、よりはっきり感じることができます。

次に、シイタケやマイタケなどは、うま味の素である出汁をしっかり味わってもらいたい品種です。シイタケは、よく日本料理の出汁の材料として使われているように、素晴らしいうまみをたくさん含んでいます。

豆腐と一緒に、しっかり煮込んでその美味しい出汁を、湯豆腐の汁ごと楽しめるといいですね。

さらにもっと堪能したいという方には、なかなかお店には出回らないキノコを探してみるのもいいでしょう。あまり流通していないだけで、世の中にはすごくたくさんの品種があふれています。

地元の道の駅などの野菜コーナーに行くと、あまり見かけない品種が並んでいることがありますし、最近ではめずらしい品種を、インターネット販売してくれているサイトもありますので、調べてみるのも面白いでしょう。

知らなかった初めての味との出会いが、あるかもしれません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-, ,

関連記事

巻かない時短レシピ:ロールキャベツ

ロールキャベツは美味しいですが、手間のかかる料理の1つです。 タマネギやにんじん等の野菜をみじん切りにして炒めて甘みを出す、キャベツや白菜を茹でて1枚ずつばらばらにしたり、芯を取ったりする作業に時間が …

包まない時短レシピ:シュウマイ

シュウマイは時短レシピにならないのではと考える方が多いです。 材料をみじん切りにするのに時間がかかり、丸めて包む工程も含まれるので、時間がかかると思われがちです。

炊飯器で作れる時短レシピ「パエリア」

忙しい毎日で、中々ちゃんとした料理をする事が難しいという方は多いかと思いますが、だからと言って、コンビニのお弁当や冷凍食品ばかりでは、健康面に不安を感じてしまいます。 そのような場合には、炊飯器で簡単 …

丸めない時短レシピ:ハンバーグ

ハンバーグといえば、てのひらを使って空気を抜きながら丸める作り方が一般的です。 しかし時短レシピでは、一番の手間となるこの作業を省いてしまうことが重要なポイントになります。 手をつかって丸めることによ …

2017年注目のスーパーフード:グリーン系ドリンク

スーパーフードは毎年流行がありますし、2017年は何のスーパーフードが人気を集めるのかも話題です。 その人気を集めるスーパーフードとして、グリーン系ドリンクは外せません。

楽天モーションウィジェット