デジタルTCG「憂国の大戦2」の魅力とは?

憂国の大戦2は数体のユニットをデッキに編成して戦うオンライ対戦型のカードゲームです。

よくあるキャラクターカードゲームと違い、トレーディングカードゲームのような仕上がりになっています。

スポンサーリンク

憂国の大戦2は戦略が命

憂国の大戦2はレアカードを多く持っているだけでは勝てません。

重要なのは、相手より強いデッキをいかに構築するかにかかっています。

強力なレアカードでデッキを構築しても、必ず勝てるわけではありません。

このゲームにはレベルというものがないので、デッキコストの初期値は最初から最後まで12のままです。

つまりレアカードをたくさん持っていても、1デッキを構築するのに使えるカードには限界があるということです。

☆1や☆2の低コストのカードを使って、戦略性のあるデッキを構築したほうが有利になることも多くあります。

低コストのカードを使って対戦相手の手の内を読みきった作戦が見事にハマれば快感です。

デッキには1つだけ戦術を設定できます。

勝敗に大きく影響している要素で、戦術の選択はデッキのリーダーによって違います。

カードには細かくステータスや発動スキルが設定されていていますので、相性のよい戦術を選ぶことが大切です。

一般のスマホゲームとは違ったトレーディングカードゲームのような戦略性が必要になってきます。

様々なスキルを使いこなす

憂国の大戦2のスキルには、ファーストスキルやアッタクスキルなどの種類があります。

スキルはセットしておいても必ず発動するわけではありません。

確立で発動しますので、期待していた場面で発動しないことも多くあります。

発動確立はデッキに追加するときカードのレベルによって上げることができます。

ファーストスキルはバトル開幕直後、1ターン目が始まる前に1回だけ発動します。

バトルの行方をうらなう重要なスキルで、ステータス変化に影響するスキルが多いです。

アッタクスキルはカードのAGIの高い順にターンが回ってきますのでその時に発動します。

確立によって発動しなくても通常の攻撃はしますので、待機状態になる心配はありません。

レアカードには連続攻撃のできるスキルもあります。

カウンタースキルは攻撃を受けたとき発動します。

このスキルは自分が攻撃できない場所から攻撃されても発動しますので、通常では手の届かない敵にダメージを与えることができます。

この他にもいろいろなスキルがあり、うまく使ってバトルをいかに有利に運ぶかプレイヤーの腕の見せ所です。

リーダースキルでバトルを有利に

リーダースキルとはデッキでリーダーに設定されているキャラクターだけ使える戦術で、全体に発動するスキルです。

キャラクター毎に決まっていて、アリーナでの戦闘などでレベルを上げることができ、威力が強化されます。

毎ターン全員HP回復など、バトルを有利に運べるものばかりです。

戦術は戦術管理でチェックできます。

戦術の取得方法も書いてあるので、常にチェックしておく必要があります。

アリーナでの戦闘では対戦相手のリーダーカードが見みれますので、対策を練ることができます。

相手の戦術を見てどう戦うのか、いかに相手の裏をかいて有利に進めるかという頭脳戦は、他のスマホゲームにはない醍醐味です。

戦術を取得するには、カード使ってレベルアップさせることもできます。

カード投入をタップして、レベルを上げたいカードを選ぶことがきます。

デッキ編成ではカードは3枚までしか使えないので注意が必要です。

戦術は強力なものが多いので、しっかり強化することが大切です。

熱い戦闘モードを楽しむ

憂国の大戦2では、リーグ戦とトーナメントという2種類の戦闘モードがあります。

リーグ戦は相手の戦い方や傾向を見ることができますが、自分の今までの戦い方も相手に見られてしまいます。

このトレーディングカードゲーム的な読み合いが勝敗を分けます。

戦闘自体はオートですが、順位を決めるのに1週間かかるので、いかにデッキを出していくのか戦略がものをいいます。

トーナメントは勝利数が同じ者同士で戦い、全勝した者が優勝というサバイバル戦です。

1日に1回しか戦えない一発勝負なので、正攻法だけでなく奇襲でいくなど、相手の裏をかく思い切った作戦も必要になります。

全国の強者相手に勝利し続けることは困難ですが、勝ち残り続ければかなり熱くなります。

アリーナというものもあります。

アリーナは相手のカードを見て、どんなデッキでくるか読み、それに対して勝つ可能性が高いデッキを出して戦うモードです。

いわゆる練習モードなので、ここで憂国の大戦2の戦略と戦術を学んでいくことが上級者への近道です。

最後に

憂国の大戦2は今までのスマホゲームと違い、課金してレアカードを手に入れることより、戦略性が重要になっています。
トレーディングカードゲームをプレイしていた人や好きな人にはかなりおすすめできるゲームです。

デッキ構築カードゲームTCG 憂国の大戦2

デッキ構築カードゲームTCG 憂国の大戦2
開発元:e-it Co.,ltd
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ゲーム, ホビー
-,

関連記事

カードゲーム「ごきぶりサラダ」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク ごきぶりサラダはどんなゲーム? ごきぶりサラダはドイツ生まれのカードゲームです。 トレーディングカードゲームとは違い、戦略や運といった要素よりも、各自の判断力と瞬発力を必要とする、パ …

BEYOURS DOLLのドールの魅力!お迎え方法は?

中国のドールメーカー、BEYOURS DOLLのドールについて紹介します。

30~40代男性が懐かしの食玩!ビックリマンチョコの魅力

現在30~40代の人にとって、懐かしくもいまだに輝きを失わずに存在感を発揮しているのが、ロッテのビックリマンチョコでしょう。

少人数からでも使える!東京のおすすめコスプレスタジオ「manaSTUDIO」

少人数からでも使えるmanaSTUDIOは、都営浅草線浅草駅のA2出口及びA2b出口から南へ向かって徒歩約1分、東京メトロ銀座線浅草駅の4番出口から南へ向かって徒歩約7分、東武伊勢崎線浅草駅から南へ向 …

育成要素が豊富なRPG「サマナーズウォー」の基本的な遊び方

最近は暇つぶしにスマホゲームを遊ぶ人が増えています。 スマホの画面に壮大な世界が広がり、美しいグラフィックや高い操作性を楽しめるゲームが人気です。 その一つであるサマナーズウォーは2014年にリリース …

楽天モーションウィジェット